新潟県、雪と着物の十日町にあるホテル・旅館組合のサイトです。観光やビジネスにも最適。低価格で高価なおもてなしがモットーです!

四季の旨んめもん~十日町の特産品~

魚沼産コシヒカリ

日本一の名声を誇る魚沼コシヒカリ。そのコシヒカリの産地である十日町地域は、信濃川が形成した肥沃な土地と、コシヒカリを育てるのに欠かせない気候風土とが一体となり、おいしいお米を作り出しています。

アスパラガス

十日町の雪解け水をたっぷり含んで芽生えるアスパラガス。春に萌芽し、初夏から出荷が始まります。主に春採りがメインですが、9月ころまで出荷されます。春先の6月ころに出荷された春採りアスパラは根先の部分まで柔らかく、皮抜きが不要です。
カルビタトマト

カルビタトマトは、カルビタ生産組合が生産する中玉トマト(品種は華クイン・華小町)です。果実の色が桃色ではなく、輝くような鮮紅色であることが特徴です。

雪下人参

まだ雪深い3月。十日町の春は市内中里地区で栽培される雪下人参の出荷から始まります。この人参は前年の7月に播種を行い、長く厳しい雪国の冬を雪の下で越冬し、次の年の春に収穫・出荷される人参です
丸なす(梵天丸)

本来は小ナスとして栽培されている梵天丸ナスですが、十日町では,やや大きめに栽培しております。。