便利なECサイト

これまでにネットショッピングを利用したことがないという方は珍しいでしょう。自宅に居ながらにして、24時間いつでも好きな時間に、価格や内容を十分に検討しながらクリックするだけで、どんなものでも玄関先まで届けてもらえます。大手スーパーなどもこぞってネットスーパーに参入しており、今や実店舗の売上よりもネット上の仮想店舗による売上の方が格段に伸びているという現状があります。仕事で忙しく買い物をする暇がないという方は専らネットショッピングを利用しており、オンラインショッピングなしでは生活できないという意見も多く聞かれています。好きな商品をクレジットカードや代金引換、電子マネーなどを使って購入することができるサービスは利用する側にとっては、とても便利なものですが、運営する側にはシステム構築などのさまざまな苦労があります。

ネットを通じたモノやサービスの売買を行うEコマースを提供するwebサイトを通称としてECサイトと呼んでいます。大手ショッピングサイトが運営しているモール型は、システムを利用して決済もモールが代行するため、出店者は自分でECサイトを構築する必要がありません。一方、自社サイト型といわれるものは、自らECサイトを構築する必要があり、個人が全く何もないところから自力で立ち上げるのには大変な苦労が生じます。ひな型などがない分、自由度は高いものとなりますが、その一方で、セキュリティシステムや決済システムなどを構築する必要があり、個人が初めて立ち上げるにはさまざまな課題があります。当サイトでは、このようなECサイトの運営方法について紹介します。